スタッフ紹介

院内スタッフ紹介

スタッフ紹介

GREEN DOG 東京ミッドタウンクリニックでは、スタッフ一同、オーナー様とのコミュニケーションを大切にし、「予防診療」から「専門医療」まで、幅広く対応し、パートナーの心と体を健康に導きます。お気軽にご相談ください。

角谷 悠介

角谷 悠介

角谷 悠介

獣医師

経歴

  • ・2011年3月北里大学獣医学部獣医学科卒業
  • ・2011年-2016年 かない動物病院 勤務

メッセージ

物言わぬ動物たちと暮らすことは幸せでもあり、大変なことでもあります。
僕はその動物たちの気持ちに寄り添い、飼い主様も含め、コミュニケーションを取り合い全員でよりよい治療を築きあげていきたいと思っています。
動物たちとの健康で元気な生活をサポートするのが僕たちの役目です。
飼い主様と動物たちがよりよい関係を築けるようにアドバイスできればと思っておりますので、なにか気になることがあれば些細なことでもどんどんご相談ください。

寺村 靖史

院長/寺村 靖史

寺村 靖史

獣医師

経歴

  • ・2010年3月 北海道大学獣医学部 卒業
  • ・2010年4月~2015年2月 ルカ動物医療センター 勤務
  • ・2015年4月 代官山動物病院、GREENDOG東京ミッドタウンクリニック 勤務

メッセージ

小さい頃から動物と接することが大好きで、生き物の「からだ」の不思議や科学にとても興味がありました。病気を治すだけが獣医の仕事ではないですが、病気を治すのが獣医の一番大切なことです。
常に新しい情報や治療を探し、それぞれの動物にとって一番良い選択について誠心誠意をもってお話をし、飼い主様と一緒に選択できればいいなと考えています。
軟部外科、画像診断、免疫疾患が得意です。

朴 永泰

朴 永泰

朴 永泰

代官山動物病院院長/獣医師

経歴

  • ・2008年 北里大学卒業
  • ・2008年-2011年 ルカ動物医療センター 勤務医
  • ・2011年-2014年 エール動物病院 副院長
  • ・2011年-2012年 北摂夜間救急動物病院 非常勤勤務医
  • ・2011年-2014年 ネオベッツERセンター 非常勤勤務医
  • ・2014年-2015年 エコーペットビジネス総合学院 講師
  • ・2009年-現在 北里大学小動物第2外科学研究室 研究員
  • ・2015年- 代官山動物病院 院長

メッセージ

日本の獣医療は目覚ましく進歩し続けています。現在治療法はかなり幅広くなっており、僕ら獣医師は患者様に多くの選択肢を提示せねばなりません。困惑し、決めきれないこともあるでしょう。僕が皆様の道しるべになれるよう、力の限りを尽くしたいと思います。病気を原因不明で終わらせず、最後まで諦めない姿勢を貫き、多くの選択肢に対する柔軟性を取り入れて小さな命を守っていきます。得意分野としては軟部外科手術、救急医療、超音波診断、内視鏡外科が挙げられますが、専門性を持った獣医師と協力しあうことで、全ての症例にベストを追い求めることができると思っております。お気軽にご相談ください。

井上 慎也

井上 慎也

井上 慎也

獣医師

経歴

  • ・2015年3月大阪府立大学生命環境科学部獣医学科卒業

メッセージ

ご家族様とのコミュニケーションを大切に、チームの一員として全力でサポートいたします。 現在当院の皮膚専科を担当しておられます皮膚科認定医川野浩志先生の元で、獣医皮膚科領域を勉強中です。アレルギー、療法食、薬用シャンプーについての疑問など、なんでもお気軽にご相談ください。

藤井 仁美

藤井 仁美

藤井 仁美

獣医師 / 行動診療科担当獣医師

経歴

  • ・1990年 東京農工大学卒
  • ・2001年 英国応用ペット行動学センターにて研修、 公認インストラクター資格を取得
  • ・2007年 英国サザンプトン大学院にて動物行動学を専攻
  • ・2009年 伴侶動物行動カウンセラーのディプロマを取得
  • ・2013年 獣医行動診療科認定医の資格を取得

メッセージ

私は英国ロンドンで10年間暮らし、伴侶動物の行動学を学び、その知識を生かして動物病院やドッグトレーニングスクールで幅広く活動してきました。
GREEN DOG代官山動物病院でも行動問題の治療、しつけ方指導、病気のパートナーのメンタル面(精神面)のケアを専門に行っています。
犬や猫が抱える多様なストレスは病気に大きな影響を与えています。病気のパートナーに心のケアを行うと治療効果も上がり、再発予防にもつながることを実感しています。心と体の両方から、パートナーの健康な暮らしをサポートいたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。

小原 世子

小原 世子

小原 世子

獣医師助手

経歴

  • ・2016年3月 日本大学生物資源科学部獣医学科卒

メッセージ

準備中

伊藤 凌太

伊藤 凌太

伊藤 凌太

動物看護士

経歴

  • ・国際動物専門学校卒業

メッセージ

高校生の時進路を考えている最中に愛犬が亡くなってしまい、働くのであれば動物関係の仕事に就きたいと思い動物看護師になりました。
私は来院された動物、入院中の動物達の気持ちをよく考え動物に優しい動物看護師を目指してます。
動物達が少しでも病院で快適な時間を過ごし、また飼い主様から「安心、信頼」されより良い環境を作っていきたいと思います。
その為には動物達の気持ちを考えていき飼い主様とのコミュニケーションも大切にしていきたいと思います。 ささいな事でも良いので是非ご相談ください。

多賀 ゆりえ

多賀 ゆりえ

多賀 ゆりえ

動物看護士

経歴

  • ・準備中

メッセージ

準備中

専門外来スタッフ紹介

伏見 寿彦

伏見 寿彦

伏見 寿彦

整形外科専門獣医師

経歴

  • ・2008年 北里大学卒業
  • ・2008 – 14 名古屋市緑区みどり動物病院 勤務医
  • ・2012 – 13 公益社団法人名古屋市獣医師会夜間動物緊急診療所非常勤勤務医
  • ・2014 – 伏見家畜医院 勤務医

伏見家畜医院は、とても古い病院名ですが、60年以上続く歴史ある動物病院です。
私・伏見寿彦は、3代目の獣医師として2014年より伏見家畜医院に勤務してい ます。

所属

  • ・栃木県獣医師会
  • ・獣医麻酔外科学会

学会発表

  • ・論文掲載
  • ・獣医麻酔外科学雑誌44(3,4):37-42, 2013
    Clamp and Rod Internal Fixation(CRIF)を用いて整復した大腿骨骨折の6例
  • ・口頭発表
  • ・2015年獣医麻酔外科学会
    浅趾屈筋腱脱臼の病態に対する検討

得意分野

  • ・論文掲載
  • ・膝関節外科、創外固定を用いた骨折治療

メッセージ

犬猫の整形外科専門外来として診させていただきますが、私自身も学生時代にラグビーで肩と膝の手術を受けています。その時に、体の一部が痛いことでの生活の不自由さを感じました。犬猫においては4足歩行となりますが、そのうちの1本でも調子が悪いと、きっとその子は満足した生活はできていないと思います。動物の生活は、ご飯を食べること、運動をすること、つまり飼い主様と一緒に楽しく過ごすことだと思います。私も代官山動物病院の一員として皆様の愛犬愛猫の生活レベルを向上できるように頑張りますので、よろしくお願いします!

川野 浩志

川野 浩志

川野 浩志

皮膚科・アレルギー科専門獣医師 / 日本獣医皮膚科学会認定医

経歴

  • ・北里大学獣医畜産学部獣医科卒
  • ・山口大学大学院連合獣医学研究家在籍
  • ・プリモ動物病院 練馬 動物アレルギー医療センター センター長

所属

  • ・日本獣医皮膚科学会
  • ・獣医アトピー・アレルギー・免疫学会
  • ・日本アレルギー学会

研修歴

  • ・東京大学附属動物医療センター内科診療科
  • ・オハイオ州救命動物医療センターMedVet皮膚科
  • ・ニューヨークVCA Animal Specialty Center 皮膚科

メッセージ

「チーム医療」は単に医療の質を高めるだけでなく、提供できる医療の幅も広げることに繋がると確信しています。私は皮膚科医として当院に通院される飼い主さんとペットのため、エビデンスや過去のデータだけに頼るのではなく、目の前の飼い主さんとの対話を通じて、飼い主さんの抱えている問題に寄り添い、皮膚病に苦しむペットに真摯に向き合いたいと思います。

中桐由貴

中桐由貴

中桐由貴

東洋医療専科(鍼灸、整体、漢方)

経歴

  • ・麻布大学獣医学部獣医学科卒(放射線学研究室)、日本ペットマッサージ協会 理事、南京農業大学人文学院 講師、日本メディカルアロマテラピー 動物臨床獣医部会 理事、ペット薬膳国際協会 理事、刮痧(グアシャ)国際協会動物施術部会 顧問

メッセージ

"病気になってから治療する"という今までの動物病院の概念にとらわれず、普段の食生活や心のストレスケアなど様々な面から、動物の健康・美容について考えております。

顧問医師紹介

大橋 直樹

大橋 直樹

大橋 直樹

内視鏡外科顧問

経歴

  • ・平成16年 日本医科大学 卒業
  • ・平成18年 慶應義塾大学医学部外科学教室助教
  • ・平成22年 江東病院外科
  • ・平成25年 東京浅草ヘルニアセンター主宰
  • ・平成27年 東京外科クリニック院長
    鼠径ヘルニアを中心とした内視鏡外科専門クリニックを開設。現在に至る

指導医・専門医・認定医資格

日本外科学会認定外科専門医、全日本病院協会認定臨床研修指導医

所属学会

日本外科学会、日本内視鏡外科学会、日本ヘルニア学会

柏木 邦友

柏木 邦友

柏木 邦友

麻酔顧問

経歴

  • ・平成16年3月 順天堂大学医学部卒業
  • ・平成16年5月 順天堂大学浦安病院初期臨床研修医就任
  • ・平成18年3月 順天堂大学浦安病院初期臨床研修医修了
  • ・平成18年4月 順天堂大学浦安病院麻酔科 助手
  • ・平成20年4月 聖隷浜松病院麻酔科
  • ・平成21年4月 順天堂大学浦安病院麻酔科 助手
  • ・平成23年6月 同院医局長
  • ・平成25年から順天堂大学浦安病院非常勤助手となり、現在、関東地域のクリニックの産科麻酔、日帰り麻酔に携わっている。

所属学会

日本麻酔科学会、日本臨床麻酔科学会、日本集中治療学会、日本産婦人科学会、日本周産期新生児学会、日本産科麻酔学会、IARS、日本リスクマネージメント学会

資格

麻酔科指導医、麻酔科標榜医、ACLS BLS ALSO NCPR PALS

勤務施設

順天堂大学浦安病院、、鼻のクリニック東京、東京マザーズクリニック、東京外科クリニック、神岡産婦人科

協力動物病院

霜田 ちとせ

霜田 ちとせ

霜田 ちとせ

獣医師

経歴

  • ・2003年酪農学園大学卒業
  • ・埼玉、東京都内の動物病院に勤務
  • ・Ohio State University 整形外科3ヶ月研修
  • ・現在、日本大学整形外科 非常勤研修医
  • ・日本獣医がん学会所属
  • ・日本動物行動学会所属

メッセージ

犬と猫が大好きで獣医師になりました。これから先もずっと彼らのために働きたいと思います。私にとって飼い主様は顧客でもあり、同士でもあります。お互いに良い関係を作り上げていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。

東京都足立区梅島に動物病院を開院しそちらに勤務しております。

藤原 一孝

藤原 一孝

藤原 一孝

獣医師

経歴

  • 横浜市立大学生物学科卒業後、化粧品メーカーに就職し営業担当として中部・東北地方で勤務していたが、愛猫の死に際し突然獣医師を目指し、東京農工大学獣医学科に入学。卒業後、葛飾区の動物病院勤務を経て2008年秋からdogdays深沢クリニック・東京ミッドタウンクリニックに勤務。現在はGREEN DOG 東京ミッドタウンクリニック及び代官山動物病院に勤務。
  • ※現在、NPO団体ピースワンコ・ジャパン運営の保護犬譲渡センター(広島県)にシェルター獣医師として保護犬の診療を行っております。

メッセージ

横浜市立大学生物学科卒業後、化粧品メーカーに就職し営業担当として中部・東北地方で勤務していたが、愛猫の死に際し突然獣医師を目指し、東京農工大学獣医学科に入学。卒業後、葛飾区の動物病院勤務を経て2008年秋からdogdays深沢クリニック・東京ミッドタウンクリニックに勤務。現在はGREEN DOG 東京ミッドタウンクリニック及び代官山動物病院に勤務。

その他の店舗

代官山動物病院

代官山動物病院

取扱サービス

  • ・総合診療科
  • ・外科診療
  • ・予防診療
  • ・行動カウンセリング
  • ・検査・手術

自由が丘動物医療センター

自由が丘動物医療センター

取扱サービス

  • ・総合診療科
  • ・外科診療
  • ・予防診療
  • ・行動カウンセリング
  • ・各種検査
  • ・腹腔鏡手術
  • ・不妊手術