アルモニ・ブログ

2012年5月30日

庄内便り

yamazawa-title.jpg

庄内もずいぶん暖かくなってきました。
これはキャットニップの苗木です。こうした小さな鉢に植えて発芽させてから、
畑に植えるのです。
すくすく大きくなってます!

s-2%E5%9B%9E%E7%9B%AE.jpg

猫が大好きなハーブとして有名ですが、他の動物にも効果があります。
もちろん犬にも、人にも。。。
ミント系の香りでシソ科。
穏やかな鎮静作用でこころを鎮めたり、幸福感を感じるとか。
胃の不快感を取り除いたりするので、
興奮したり、緊張したりした後に、葉の部分をハーブティで飲むと良いですよ
*種は口にしてはダメだよ!

さて、<”犬の食”について、山澤さんのこだわりは?>
と、最近質問をうけたりしましたが、
誠実に必要な農業をやって来ただけで、
犬の食について長い時間を費やしたのではないのですが、
生産者としての私の立場からは、”昔食”を提供してみたいと思っています。
最近のご飯、力が入り過ぎてないかな?印象だけですが。。
ふと、思いました。

江戸時代のお話。
猫も犬も人間の生活に寄り添う動物でした。
猫はネズミを採って食べ、犬は人間の残り物を綺麗さっぱり始末してくれたと
聴いた事があります。
不足の栄養分はそこらの雑草から補ったりしたのかもしれません。
自然体で、環境に順応しながら、自然の恵みをバランス良く、
適量を身体に取り込む。
そういった当たり前の事が、大切だと考えています。
当たり前の事はよりどころがない分、
する事、し続ける事は、こころが豊かで力強くないと出来ない。。。


農作物は考えてからて形になるまで時間かかるからね。
じっくり腰を据えて、追求して行きますから、楽しみに待っていてください。

このページの先頭へ
プロフィール
プロフィール 南村 友紀
Kitchen Dog!代表
プロフィール 淺沼 悟
ドットわん代表
プロフィール 山澤 清
ハーブ研究所
スパール代表

最近の記事

アーカイブ

リンク