アルモニ・ブログ

2012年9月14日

鳩のこと

yamazawa-title.jpg

ま~、なんと、暑い夏でありました。
いつもの年だったら、一息つける庄内も、まだまだ暑いです。
ハーブ研究所スパールの畑。今年も花盛り、実り多きでしたよ。

さて、今日は、鳩の事。
2~3年前に新築した、鳩小屋です。
壁は2重です。

s-%E6%96%B0%E9%B3%A9%E8%88%8E%20059%EF%BC%8D%EF%BC%92.jpg

私の大切な鳩です。改めてみると、きれいなもんです。美人ぞろいです!
箱入り娘と箱入り息子達です。

s-%E6%96%B0%E9%B3%A9%E8%88%8E%20%E3%81%A1%E3%82%89%E3%81%97%E7%94%A8.jpg

常に1000羽以上の鳩がいます。
血の近い交配にならない様に、良質なご飯(ぽっぽ1号*私が配合したご飯です)で、
化学物質をとらせず、細心の注意をして育てた、自慢の鳩です。
この鳩の糞を発酵させて、ハーブの肥料として使っています。
農業は作物を育てるのではなく、
土地を育て、労る考えがないと、力のある作物は作れないんだね。
これが、山澤スパール有機循環農法の汚れない農業の核になっています。
国内のフランスやら中華やらのレストランに、貴重品として流通している物を。。。。


あら~、なんと!びっくり!

s-%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%A1%E3%82%87%E3%82%93%E5%89%B2%E3%82%8C%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%82%8B%EF%BC%9D%EF%BC%91.jpg
ワンコが食べる。

s-%E7%8C%AB%E3%82%82%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%81%9E%E9%B3%A9%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%BC.jpg

更には、ニャンコもモリモリ食べる。*試食は低温乾燥したものね。

おいおい!
グリーンドッグとバロンのしっぽは、ワンニャンの為には、何でもするんだにゃ~!
確かに必要な野生を呼び起こすような、何かが、鳩肉にはあるんだね。

仕方ない。ハーブ研究所スパールの箱入り娘&息子の鳩たちだけど、
ワンニャンの美味しい顔にはかなわない。少しだけ分けてあげる事としましょうか!

じきに、グリーンドッグ&バロンのしっぽから、最良の形でお届けできるみたいです!
。。。私は、畑に戻ります(笑)

山澤清

このページの先頭へ
プロフィール
プロフィール 南村 友紀
Kitchen Dog!代表
プロフィール 淺沼 悟
ドットわん代表
プロフィール 山澤 清
ハーブ研究所
スパール代表

最近の記事

アーカイブ

リンク