アルモニ・ブログ

2014年8月 5日

食べるハーブのすすめ

yamazawa-title.jpg

毎日暑いですね。

アスファルトと高いビルに囲まれた都会は、格別つらそうだなぁ。
私の住む山形庄内も結構暑いですが、
地球が息する場所が沢山あるので、それなりに朝夕は過ごしやすいものです。
陽が沈めばホッと一息つける。
身体が休まる。
犬も猫も夕方からはやけに元気になってくる。


都会の動物達は、過ごしにくくて大変じゃないの?
1日クーラーのきいた室内で過ごすのか。
それでは食欲もでないで当たり前。
先日食の細い犬が多くなったとききました。
"犬でも食が細いってあるの?"
グルメなんだか、甘えているんだか、飽きちゃうのか。。。
とにかく自分の食べたいものが出てくるまで、
食べないで頑張るのだとか。
ど~したんだか~?と、山澤清が考えてみたところ、
地球と生きてないからじゃないかと。。。思ったわけです。

土の上を思いっきり走ったり、
川に入って泥んこになってみたり、雨にうたれてみたり。
朝日を浴びたりも、そう。
草を食んだりしてないんじゃないの?
そういった地球を感じる生活をしている動物からは、
間違いなく力強い生命力を感じますよね。もちろん、しっかり食べる。
食べることは生きること。
うちのワンちゃん食事がすすまなくて困ったわ~と思ったら、
地球を感じる体験をさせてあげてみてください。
そして食事も、地球の伊吹を感じるものを食べさせてあげて!
私が作っているアルモニ"食べるハーブ"なんて、いいんじゃない?
ハーブはもともと野生種だから、植物としてパワーがある。
加えて山ちゃんオリジナルの有機循環農法栽培のハーブを、
低温乾燥した栄養素そのまんまの粉末だから、
あなたのワンちゃんも野生&生命力のスイッチが入ってしまうはず。

試してみて!

山澤清

YHO1-00-1.jpg

このページの先頭へ
プロフィール
プロフィール 南村 友紀
Kitchen Dog!代表
プロフィール 淺沼 悟
ドットわん代表
プロフィール 山澤 清
ハーブ研究所
スパール代表

最近の記事

アーカイブ

リンク