アルモニ・ブログ

2015年11月20日

〈ブドウ〉から〈キノコ〉への華麗なるリレー

asanuma-title.jpg



秋口の岡山を知っている方なら、果物王国だと承服いただけると思う。

特にブドウの美味しさは飛びぬけている(※個人の感想です)。


毎年直売所を巡って業者のような大量買いをするが、
動線の中心となる我が家のキッチンカウンターを通るたびに一粒つまんでいると
あれよという間に無くなる魔物。

今シーズンは何房食べたか...満喫はしたが、摂取糖分を考えると恐ろしい。



IMG_3714 (300x225).jpg
ピオーネは皮の黒いものを選んでます



IMG_3713 (225x300).jpg
瀬戸ジャイアンツは皮ごと食べる"お尻形状"ブドウ



そうこうしているとキノコのシーズンとなる。

この時期の自生キノコは松茸狩りのついでに出回るので量が揃わず大変貴重。

そのくせスーパー価格を意識した値付けなので驚異的に安く、やはり大量買いしてしまう。


道の駅では合わせたようにキジ肉やイノシシ、鴨がたたみかけてくる。

時期を同じく丹波の黒枝豆を大量購入した我が家では、
自然の恵み3連発を"華麗なる恵みのリレー"と呼びたい。



IMG_3733 (300x225).jpg
民宿で食べるキノコフルコースはここ数年レギュラー。



IMG_3749 (225x300).jpg
自生の"巨大なめこ"でお鍋。最高でした。



1年のうち紅葉や黄金や青空を楽しむ視覚欲と食欲が同時に満たせる秋には高揚させられる。

今年もごちそうさまでした。





IMG_3836 (225x300).jpg
ももは何故か花粉中毒




IMG_3823 (225x300).jpg
マタタビじゃないのに...

このページの先頭へ
プロフィール
プロフィール 南村 友紀
Kitchen Dog!代表
プロフィール 淺沼 悟
ドットわん代表
プロフィール 山澤 清
ハーブ研究所
スパール代表

最近の記事

アーカイブ

リンク