Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)おすすめドッグフードレシピ

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料!15時までの注文で当日発送
GREEN DOG
T-POINT貯まる!使える!

通販のご注文&お問い合わせはこちら

0120-73-1238
10時~17時
(日除く)
ホーム > 公式通販 > 取り扱いブランド一覧 > Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)おすすめドッグフードレシピ
ドクターハーヴィーズ(Dr. Harvey's)ケーナインヘルス_新鮮でおいしく、栄養バランスのとれた手作り食が手軽に

ドクターハーヴィーズケーナインヘルスなら手軽に新鮮でおいしい食事ができます!

■用意するもの

  • Canine Health(ケーナインヘルス)
  • 新鮮なお肉(※鶏、牛、豚、ラム、馬など)または魚
  • •植物性オイル (※※フラックスシードオイル、キャノーラオイルやオリーブオイルなど。ヘルス&シャインオイルでも結構です。)
  • •鍋、ティースプーン
      

※【お肉または魚について】

 
1. 同じものばかりを使い続けるのではなく、鶏、牛、豚、ラム、馬や魚など、さまざまな食材をローテーションで使うのが理想です。
2 肉や魚は生で混ぜて頂くのが理想ですが、生肉類を食べなれないパートナーは慣れるまで下痢などを起こす場合があります。不安な場合は、最初は軽く加熱したものから与え、徐々に慣れさせて下さい。
3 卵も動物性タンパク質の供給源になりますので、肉類と混ぜて使っていただくのもよいでしょう。ただし、生卵の白身はビオチンの吸収を妨げますので、生であげる場合は、黄身だけを、全卵をあげる場合は加熱して与えてください。        
4 4.動物性タンパク質に対してアレルギーを持っているパートナーの場合は、豆腐などの植物性タンパクで代替してください。
 

※※【物性オイルについて】

1. 植物性オイルも、同じものばかり使い続けるのではなく、数種類(フラックスシードオイル、キャノーラオイルやオリーブオイルなど)をローテーションで与えてください。
2 植物オイルは冷暗所で保管し、開封後は早めに使い切りましょう。酸化したオイルは、健康に害を及ぼしますので使用しないで下さい。

■作り方

※調理されたCanine Health(ケーナインヘルス)は、約2日間冷蔵保存が可能です。

このページの先頭へ
HOME > ネットショップ > 取り扱いブランド一覧 > Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)おすすめドッグフードレシピ