made of Organics(メイドオブオーガニクス)ブランドコンセプト

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料!15時までの注文で当日発送
GREEN DOG
T-POINT貯まる!使える!

通販のご注文&お問い合わせはこちら

0120-73-1238
10時~17時
(日除く)
ホーム > 公式通販 > 取り扱いブランド一覧 > made of Organics(メイドオブオーガニクス)ブランドコンセプト
オーガニックのやさしさをギュッ。パートナーにとって「だいじょうぶなもの」を

メイドオブオーガニクスブランドコンセプト

安全性と使用感を考慮したセレクト基準

厳しいACO基準

世界的に最も厳しいオーガニック認定団体のひとつである「ACO(AUSTRALIAN CERTIFIED ORGANIC)を基準にしています。ACOは、日本の有機JASと同等レベルであり、オーストラリアでトップレベルの認証機関です。

ACO(AUSTRALIAN CERTIFIED ORGANIC)が認定している安全判断基準
全成分のうち、水と塩と加工助剤を除いた成分の95%以上がオーガニック成分で、残りの5%もすべて植物成分(植物由来成分は認めない)を使用している商品であること。

独自で設定した客観的な安全基準

使用感や内容に優れている商品であればACO認定されていない商品であっても、made of Organicsが設定した客観的な安全判断基準をクリアしていればラインナップに加えます。

made of Organicsが設定した客観的な安全判断基準
全成分のうち、水と塩を除いた成分の51%以上がオーガニック成分で、残りの成分はできる限り植物成分を使用していること。ただ、商品の使用感や品質管理上、やむを得ず植物由来成分を使用する際は、厚生省が発表する化粧品種別許可基準に基づき、同じ効果のある植物由来成分の中でも、マイルドで安全性が高いもの使用しています。

徹底した情報開示

オーガニック成分配合率を明記

オーガニック認定の商品でも、用途や品質管理面からオーガニック成分ではない成分が含まれていることがあります。 made of Organicsでは、全商品についてオーガニック成分が何%含まれているかを明記しています。
(オーガニック原料が供給不足により、配合率が変更になる可能性がございます。)

使用成分をすべて明記

made of Organicsでは、全成分表示が義務づけられていない商品についても、どんな成分が使用されているのかお客様がひと目で確認できるように、全成分をわかりやすく明記しています。

一般的に安全性が懸念されている成分を排除

合成界面活性剤、石油由来成分、化学合成成分、人工的な香料/着色料、遺伝子組み換え植物成分、環境ホルモンの疑いがある物質、発がん性の疑いがある物質など、一般的に安全性が懸念されている成分は一切使用していません。
※動物実験も一切行っていません。

このページの先頭へ
HOME > ネットショップ > 取り扱いブランド一覧 > made of Organics(メイドオブオーガニクス)ブランドコンセプト