Robert Tisserand(ロバートティスランド)商品の使い方

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料!15時までの注文で当日発送
GREEN DOG
T-POINT貯まる!使える!

通販のご注文&お問い合わせはこちら

0120-73-1238
10時~17時
(日除く)
ホーム > 公式通販 > 取り扱いブランド一覧 > Robert Tisserand(ロバートティスランド)商品の使い方
ロバートティスランド (Robert Tisserand)

精油の楽しみ方

*以下の使用上の注意を必ずご覧下さい。

肌への使用:
精油をご使用になる際は、絶対に直接肌につけないでください。精油は大量の植物から抽出された濃度の高いものですので、直接使用すると危険です。必ずベースオイルなどで稀釈して、定められた用量をご使用ください。稀釈は顔につける場合は1%、体につける場合は2%を目安としてください。例えば1%だと10mlのベースオイルに対して精油2滴、2%だと4滴になります(ちなみに精油1滴は約0.05mlです)。また、パートナーにご使用の場合はさらに薄めにお使いいただくことをお勧めします。念のため、オーナー様もパートナーもマッサージなどの前に、マッサージオイルを皮膚に落として反応をみてください。使用中、異常(かゆみ・くしゃみ・吐き気等)があらわれた場合はご使用を中止してください。

妊娠中の方・幼児・仔犬の使用:
安全上(通経作用などから)、妊婦が使用できない精油がありますので必ず商品詳細でご確認ください。また、幼児や仔犬への芳香浴以外の使用も控えたほうがよいでしょう。

光感作作用:
柑橘系(柑橘系は全てです)のものなど、精油の中には使用後、直射日光にあたるとシミなどの原因になるものがあります(光感作作用)。ご注意ください。

消費期限:
開封後の精油は冷暗所に保管して、1年以内(柑橘系のオイルは6ヶ月以内)に使いきってください。また、ベースオイル類は9ヶ月、ブレンドオイルは2ヶ月以内にご使用ください。

上記注意事項を厳守せず、誤った使い方をして生じた事故についての責任は、当社では一切負いかねます。

(1)芳香浴

簡単にしかも日常的にパートナーと楽しめる方法です。お互いの好きな香りを以下のようなさまざまな方法で香らせます。トレニーング時の香り、リラックス時の香りなどTPOに応じて使い分けると気分を切り替えるのにとても良いです。パートナーと暮らす私たちにとって、いつも気になる「臭い」も自然の香りで解消でき、一石二鳥です。
犬も人も個体によって香りの好き嫌いは異なります。精油の特性をみながら、オーナー様の好きな系統の香り(例えばウッド系、フローラル系など)を数種類お選びいただき、パートナーにも嗅がせて好きな香りを選んでもらいましょう(嫌がるようならパートナーに使用するのはやめましょう)。
ちなみに、GREEN DOG SQUARE(GREEN DOG直営店)では、ベルガモット、フランキンセンス、ゼラニウムをブレンドしたオリジナルの香りを店内に香らせています。とてもさわやかで良い香りだと、よくお褒めの言葉を頂いております。比率は8:2:1。是非お試しください。
数種類のお好きな精油をブレンドしてオリジナルの香りを香らせると本当にリラックスできます。パートナーとの素敵な時間をお楽しみください! 

  • 手作りエアーフレッシュナー 自分で簡単にできるルームエアーフレッシュナーを作ってみませんか?
    <100ml作る場合>
    まず、精油を1~数種類お選びいただいて20滴ビーカーに落とし、よく混ぜます。その後、無水エタノールを30ml、精製水を70ml(これらの分量は目安です。アルコール度数を上げて、揮発性を高めたければ無水エタノールの量を増やしてください)を加えてよく混ぜ、スプレーに移しかえます。無水エタノール、精製水は薬局でお求めいただけます。シュッとひと吹きでお部屋の空気が変わりリフレッシュできます。是非お試しください!


(2)マッサージ

マッサージは疲れを癒すためだけのものでなく、オーナーとパートナーにとって究極のコミュニケーションであり、リラクゼーションです。パートナーは大好きなオーナーにタッチされるだけで嬉しいものですが、心地よい香りと、何よりマッサージという時間と経験をオーナーと共有できることを幸せに感じるはずです。また、オーナー様も心地よい香りを一緒に楽しむことができますし、パートナーをマッサージしながら、パートナーの皮膚・被毛といった外見上の健康状態をチェックすることができます。それにマッサージの間、パートナーはオーナーに身を任せるので、更に信頼関係を高めあうことができます。是非お試しください。
精油を選んで、ホホバオイルなどのベースオイルに1%濃度になるよう稀釈し(10mlのベースオイルに精油2滴)多めに作った場合にはボトルなどに移し変えます。10円玉弱の量を手のひらにとり、すり合わせながら温めます。その後はパートナーの毛の流れに沿ってやさしくなでたり、肩、足、ももなど筋肉のある部分は軽く指圧したりもんだりしてあげましょう。慣れるまではほんの数分間、なでることを繰り返すだけで充分です。あまり長時間マッサージするとパートナーが疲れてしまうので注意しましょう。「愛犬用マッサージの本」が数多く出版されていますので、それを参考にされてもいいでしょう。とにかく、1番大切なのは無理強いしないこと。選んだ香りがOKかどうか最初にパートナーに確認するのはもちろんのこと、パートナーが嫌がる部分は無理やり触らず、少しずつ慣らしていきましょう。



(3)バスタイム/リラクゼーション

リラックスといえばバスタイム!この時間をいかに充実できるかで、リラックス度をより高めることができます。その日の疲れはその日の内に取り去りましょう。
バスオイルベースオイルにお好みの精油を2%程度に稀釈したもの(10mlのベースオイルに精油4滴)を作ってお風呂に入れると大好きな精油の香りが広がって心地良いばかりでなく、皮膚を通しての精油の作用にもつながります。一度精油入りのお風呂に慣れてしまうと、何もいれずには入れなくなってしまうほど気持ちいいので、オーナー様もパートナーも是非お試しを。足浴も有用です(足浴の場合は濃度を更に低くしてください)。



(4)手作りオーナー・パートナー用ローション

<100mlを作る場合>
まず、精油を1~数種類お選びいただいて20滴ビーカーに落としてよく混ぜます。その後アルシラン(ビタミンC,Eを含んだ100%天然の乳化剤)を適量(精油が分離せず、混ざり合うほど)いれてから精製水を足します。また、保湿効果が欲しい場合にはグリセリン(薬局で手に入る保湿剤)を加えてもよいでしょう。オーナー様のローションとして、また、スプレー容器に移しかえてパートナーのグルーミング用に使用しても便利です。

(5)お掃除など

お洗濯の際、すすぎの水に殺菌・消毒作用のあるお好きな精油を1滴入れると、清潔に保てます。また、ふき掃除の時などには、除菌作用のあるものを薄めて用いるとよいでしょう。

このページの先頭へ
HOME > ネットショップ > 取り扱いブランド一覧 > Robert Tisserand(ロバートティスランド)商品の使い方