愛犬の肉球を保湿ケア!バロンシリーズ肉球クリームを徹底調査

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料!15時までの注文で当日発送
GREEN DOG
T-POINT貯まる!使える!

通販のご注文&お問い合わせはこちら

0120-73-1238
10時~17時
(日除く)
  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. 愛犬の肉球を保湿ケア!バロンシリーズ肉球クリームを徹底調査

肉球クリームを徹底調査!

犬にとって"肉球"は健康のカギになる重要な存在。今パートナー(愛 犬)の肉球がひび割れたりカサついているなら要注意です。乾燥する秋~冬の時期は特に、しっかりケアしてあげてくださいね。
私が今回おすすめする肉球クリームは、「ベタベタしないのにしっかり保湿してくれる」「伸びが良くて皮膚になじむ感じ」とオーナー様から大絶賛の「バロンシリーズ」 肉球クリーム。実はこのクリーム、パートナー用の肉球クリームとしてだけでなく自分用のリップやハンドクリームとして使用しているスタッフもいるほど、使用感や品質の良さはお墨付きなんです。そこで、中川がこの肉球クリームについて徹底調査しました!

バロンシリーズ 肉球クリームって?


バロンシリーズ

ベタベタしない肉球クリーム

バロンシリーズの肉球クリームには人間用の化粧品に使われる蜜蝋やホホバオイル、ハーブなどが使用され、徹底した品質管理のもとで製造されています。少量でも伸びが良く、皮膚にスーッとなじんで浸透するのでベタベタしません。

肉球クリームのご購入はコチラ

"ベタベタ"しない絶妙な使用感のヒミツは2つの原料にあった!

バロンシリーズといえばモアオーガニック(オーガニックを超えるオーガニック)の「ハーブ」が特徴ですが、肉球クリームにはハーブ以外にも「ベタつかずしっかり保湿」してくれる原料が必要です。そこで製造者である山澤さんは、犬の肉球にとっていちばんいい蜜蝋とホホバオイルを探しまわり、原料作りにもとことんこだわりました。

ホホバ

その1蜜蝋

蜜蝋

使用されている蜜蝋は、大自然に囲まれた「蔵王みつばち園(山形県蔵王)」でとれたもの。
「ミツバチが成育する環境として最適だし何よりもこの目で蜜蝋が作られる過程を見ることができるから」と、製造者の山澤さんはあえてこの場所を選んだそう。蜜蝋は巣箱の入り口の新鮮な部分を使用し、巣箱の滅菌には消毒液を使わない昔ながらの燻煙を採用しています。
とれた蜜蝋はミネラル豊富な白樺樹液に入れて低温で煮溶かし、手間ひまかけて原料に仕上げます。そうすることで、プロポリスやミネラルなどの自然の恵み(有効成分)が破壊されずに残っているのです。

その2ホホバオイル

ホホバオイル

ホホバオイルにはイスラエル国営農場のオーガニックオイルを使用。
このオイルにたどり着くまで、製造者の山澤さんは数え切れないほどさまざまなオイルを試されたのだとか。優秀なイスラエル産のホホバオイルの中でもさらに上質なものを原料に選んだのは、蜜蝋の良さを引き出すのにいちばん最適だったから。「伸びが良くてスーッと肌になじみ、ベタつき感がない」という使用感が決め手になったそうです。

山澤さん

選べる3つのタイプ ≪バロンシリーズ 肉球クリーム≫


毎日の肉球ケアにおすすめ

肉球クリーム プレーン

蜜蝋とホホバオイルのみで作ったクリーム。乾燥シーズンには特に、毎日の肉球ケアとしてお使いください。油っぽいニオイは一切なく無臭なので、ニオイに敏感なパートナーにもおすすめです。

ご購入はコチラ

ダメージを受けやすい肉球ケア

肉球クリーム ダメージ

セントジョーンズワートにローズマリーとカレンデュラのハーブを配合。肉球にダメージを受けやすいパートナーや肉球がひび割れていたりガサガサになっているパートナーにおすすめです。

ご購入はコチラ

ローズの香りでかさつく肉球をケア

肉球クリーム ローズ

プレーンタイプにカレンデュラやローズマリーのハーブを配合。肉球が少しかさついているパートナーにおすすめです。
リラックスできるほのかなローズの香り付き。

ご購入はコチラ

使用方法

【バロンシリーズ 肉球クリーム】の使用方法

汚れを落とした肉球をタオルドライした後、
クリームを少量指に取り、肉球にやさしく丁寧にすりこんでください。

メーカーさんからのメッセージ

メッセージ

パートナーの肉球をおだやかにケアしてくれます。
とにかく塗って、その良さをぜひ実感してください。

バロンシリーズでは、複数のハーブを配合するなどパートナーの肉球をおだやかにケアしてくれる商品作りを心がけています。ですからパートナーへの負担もほとんどありません。

また、100%天然成分なので舐めても安全です。クリームがおいしいのかペロペロ舐める子もいるようですが、舐めグセのある子には根気よくケアしてあげてくださいね。慣れてくると興味は薄れてくると思います。それでも舐めるのをやめない場合は、クリームを塗った後におもちゃやおやつで興味をそらすのもいいかもしれません。とにかく使用してクリームの良さを実感してください。

バロンシリーズ販売元「株式会社 バロンのしっぽ」代表 森松 郁子

最後に一言


私もこの肉球クリームを自分のリップとして使っています(笑)。 塗ってもベタつかず、唇にスーッとなじんでうるおうので、毎日に欠かせないアイテムです。品質や安全性、使用感を自ら実感していますので、パートナーの肉球ケアには自信を持っておすすめできます。肉球はパートナーの健康のカギを握る重要な存在です。

乾燥シーズンには特に、こまめにケアしてぷるんとした健康的な肉球を保ってあげてくださいね。


今回ご紹介した商品「肉球クリーム」のご購入はコチラ

商品レポート

このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 特集一覧
  4. 愛犬の肉球を保湿ケア!バロンシリーズ肉球クリームを徹底調査