パートナーの悩みを一気に解決!?生食へのトビラ

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料!15時までの注文で当日発送
GREEN DOG
T-POINT貯まる!使える!

通販のご注文&お問い合わせはこちら

0120-73-1238
10時~17時
(日除く)
  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. パートナーの悩みを一気に解決!?生食へのトビラ

パートナーのあの悩みを一気に解決?!生食へのトビラ

「食いつきが悪い」「ダイエットしているのに痩せない」など、食事や健康に関するこんな悩みはありませんか?
そんな悩みを持つオーナー様にオススメなのが、今注目を集めている生食(ローフード)。
実は、本来「肉食」である犬は、人と比べて穀物よりも生肉の消化・吸収を得意とする動物なんです。パートナー(愛 犬)の健康的な身体は、健康に良い食事があってこそ。今回は、健康に良い食事のひとつ、生食の魅力をお伝えします。

大見出し

パートナーの食事といえば、ドライフードや缶フードが一般的でしたが、最近では生食や手作り食なども注目されるようになりました。

犬はもともと「肉食」傾向が強く、人に比べて肉を消化する機能がはるかに優れているのです。生食は、そんな犬本来の食事に近く、素材が本来持っている活きた栄養素を手軽に摂ることができる食事のカタチです。

いつものごはんにトッピングしたり、手作り食の食材にしたり、そのまま主食にしたり...。生食は、パートナーに合わせて毎日の食事にさまざまなカタチで取り入れることができます!

生食はこんなパートナーにもおすすめ!

Case1:食いつきが悪い・食欲がない

食いつきバツグン!食べ方が違います!
犬の尖った歯や短い腸など、身体の構造を考えても犬は本来肉食動物であると考えられています。生食は、犬にとって最も優れたエネルギー源といわれている肉を中心にした、犬の食性に最も近い食事なんです。

【生食の良さを実感しています!】

小さな身体をしていてもやっぱり犬!本能が求めているんですね。

ドライフードだと粒が大きいからか、奥歯でしっかり噛み砕いて食べる小麦。一粒ずつ噛み砕くので、アゴが疲れるのか途中で休憩することもしばしば。
試しに生食をあげてみると、準備のときからソワソワ待っている姿にビックリ!さらに一心不乱にごはんを食べて、すぐに完食。食べた後の満足そうな姿に私までうれしくなりました。

ニオイや味はもちろん"生肉"は、犬が本能的に求めている食事なんですね!

≪小麦ちゃんの定番ごはん≫
バーフダイエット


Case2:ダイエットしているのになかなか痩せない

動物性タンパク質が引き締まった身体にしてくれます。
もともと肉食傾向の犬は、生肉に含まれる動物性タンパク質を消化しやすい動物だといわれています。また、生肉は必須アミノ酸のバランスがよく、脂肪の少ない筋肉質な身体をつくってくれます。筋肉質な身体になれば、基礎代謝が上がってカロリーを消費しやすくなるので太りにくくなるのです。

【生食の良さを実感しています!】

体重が減って、引き締まった身体つきになりました!

こたろうはもともと骨格が大きかったのですが、理想体重よりも1kg近くオーバーしていました。ドライフードの量を減らしたり、サプリメントを加えたりしましたが体重に変化はなく困っていたときに生食のことを知りました。生食に替えて下痢をしたこともありましたが、生肉の量を減らすなど工夫することで、こたろうの身体も除々に生食に慣れていきました。

その後は順調に体重が減り、全身が引き締まりしっかりした身体つきに。こたろうには生食ダイエットが合っていたようです!

≪こたろうくんの定番ごはん≫
馬肉角切りカットを使った手作り食


Case3:お腹が弱い

生食は、栄養をしっかり消化・吸収してくれます!
生の食材には、本来食材に含まれている酵素やビタミン、ミネラルなど加熱によって失われやすい栄養が豊富に含まれています。消化・吸収しやすいことも特徴のひとつです。

【生食の良さを実感しています!】

栄養が身体に吸収されていることを実感しました!

ドライフードを食べていたときは、1回の散歩で最大4回うんちをしていたのに、生食に替えたとたん1回に激減!食べた栄養が身体にしっかり吸収されていることを実感しました。

さらに、少し皮膚が弱く脇の部分を掻いてただれることがありましたが、最近は掻く頻度が減り、皮膚の状態が良くなってきました!生食に出会えて本当に良かったです。

≪ムッシュくんの定番ごはん≫
バーフダイエットをメインにNOW FRESH Grain Free アダルトカラダよろこぶ発酵50種ブレンド亜麻仁油をトッピング


Case4:雑穀が苦手

生食の原材料には穀物が含まれていません!
生食の原材料は新鮮な肉や骨、内臓、野菜、果物など。だから、穀物にアレルギーがあるパートナーでも安心して食べることができます。

【生食の良さを実感しています!】

やっと理想のごはんにめぐり会えた気がします!

穀物が入っていないごはんをずっと探していました。グレインフリー(穀物不使用)のドライフードを試したこともありますが、お腹を壊してしまい、何か良いごはんはないかと探していたところに生食を発見!原材料もお肉やお野菜だったので、試しに食べさせてみたところ食いつきはもちろん便の調子もよく、なえもご満悦。今は、水にふかやすだけで簡単に使える「乾燥野菜」をトッピングして、手作り食にしています。色鮮やかなごはんで、なえはもちろん私もうれしくなります。やっと理想のごはんにめぐり会えました!

≪なえちゃんの定番ごはん≫
バーフダイエットプライムケイズの野菜をトッピングしてかんたん手作り食


Case5:健康な身体を維持したい

生食は健康に必要なタンパク質・酵素が豊富です!
育ち盛りの食事は、骨格や筋肉、各種臓器など身体の基礎を作る大切な栄養源を摂取する時期。生食には身体づくりの栄養源となるタンパク質と、それらを体内に摂り入れる酵素がしっかり含まれているので、健康的な身体をサポートしてくれます。

【生食の良さを実感しています!】

生食で健康な身体をつくっていきます!

人も犬も成長期は身体の基礎をつくる大切な時期なので、毎日のごはんには特に気をつけていました。犬はドライフードしか食べないと思っていましたが、小枝は食いつきが悪くドライフードで遊んでしまう始末。
そんな時に、生肉には成長に欠かせない栄養素 "必須アミノ酸"が豊富だと聞き、まずはドライフードにトッピングする形で試してみることに。今まで見たことがないほど美味しそうに食べている姿にうれしくなりました。
栄養価が高く、消化吸収のよい生食でこれからも健康な身体をつくっていきたいと思います。

≪小枝ちゃんの定番ごはん≫
ナチュラルハーベスト「ナーサリー」馬肉パラパラミンチをトッピング。

GREEN DOGで大人気の生食!

/brand/barf.html#lineup

必要な栄養をバランスよく
摂れる総合栄養食

バーフダイエット

はかた一番どりの
こだわり

鶏まるごとミンチ

甘みたっぷりだから
食いつきバツグン!

馬肉パラパラミンチ

高タンパクで
低カロリー!

馬肉角切りカット

たとえばこんな使い方ができます
たとえばこんな使い方ができます
たとえばこんな使い方ができます
たとえばこんな使い方ができます
たとえばこんな使い方ができます



生食について不安はありませんか?

Q.生食ってどうやって取り入れたらいいの?

今まで一度も生の食材を食べたことのないパートナーが急に食べると、胃腸が生の食材に慣れていないため、下痢や軟便になる可能性はありますが心配ありません。まずは今のごはんに生食を少しずつ混ぜながら試すようにしてください。

ドライフードから生食に切り替える場合



Q.生食って雑菌が多いのでは?

パートナーを含め、私たちも微生物なしでは生きていけません。けれども動物の身体には、これらの菌をきちんと処理するシステムが完備されています。また、犬や猫は人に比べてたくさんの胃酸を分泌。胃酸はお肉の周りの雑菌を殺すだけでなく、消化を促進してくれます。

犬の身体が、本能が求める"生食"。
お客様からも「生食にしてからパートナーの喜び方、食べ方が良くなりました!」というお声をいただきます。そして、パートナーの身体の変化をきっと実感できるはず。
ぜひ、毎日のごはんに生食を取り入れてみてくださいね。

このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 特集一覧
  4. パートナーの悩みを一気に解決!?生食へのトビラ