≪ドットわん × GREEN DOG≫ドットわん de 3分ごはん | 愛犬ごはんの基礎知識

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料! 15時までの注文で当日配送
≪ドットわん × GREEN DOG≫ドットわん de 3分ごはん | 愛犬ごはんの基礎知識
dot wan × GREEN DOG
愛犬ごはんの基礎知識
5・6月 解毒力アップレシピ公開中!

基礎知識

01|ドライフードと食材のバランス

ドライフードの量は普段よりもやや控えめの80%程度にするのがおすすめ。

ドライフードは普段の80%程度に、食材の種類や栄養素は少量であれば、神経質にならなくてOK

食材を加えて与えるとき、ドライフードの量は普段よりもやや控えめの80%程度にするのがおすすめ。普段の量を減らさずに与えると、カロリーオーバーでポッチャリ体型になってしまうので気をつけて。また、加える食材の種類や栄養素については、ベースとなるドライフード自体、栄養バランスが整っているものなので、トッピングする程度の量であれば、それほど神経質にならなくて大丈夫。何をあげるか楽しんで選びましょう!

02| 注意が必要な食材

【ねぎ類】・玉ねぎ・長ねぎ・にんにくなど

少量でも食べさせないほうがよい食材。ねぎ類に含まれる成分が赤血球を破壊し、貧血や嘔吐、下痢などをまねきます。エキスにも含まれているので、一緒に煮たり炒めたりした食材もNG。

タコ・イカ・エビ・カニ

消化不良を起こしやすい食材のため、嘔吐や下痢などをまねくことも。生の貝類や甲殻類、生魚を大量に摂取した場合は、ビタミンB1を分解する酵素により、ビタミンB1欠乏症を発症することがあります。

チョコレート・ココア

カカオに含まれる成分により、嘔吐や下痢、けいれんなどの症状が引き起こされることがあります。多量摂取した場合は命に関わることもあるので要注意。

【カフェイン】・コーヒー・紅茶・緑茶など

嘔吐や下痢、けいれん、呼吸困難を引き起こす危険性が。カフェインに解毒剤はなく、多量摂取した場合は命に関わることもあるので注意が必要です。

牛乳

犬は成長するにつれ、乳に含まれる乳糖という成分を分解しづらくなり、それにより下痢を起こすことがあります。乳糖が少ないヨーグルトから少量ずつ与えて慣らしていくとよいでしょう。

骨

魚の硬い骨や鶏骨、牛骨、豚骨などは、刺さったり、引っかかったりする可能性があるため、注意が必要です。特に鶏骨は加熱すると割れやすくなり、鋭利なかたちになりやすいので気を付けましょう。

03|塩分 健康的に生きていくためには、ワンちゃんにも塩分は必要!人間より控えめにすると◎

ドライフードの量は普段よりもやや控えめの80%程度にするのがおすすめ。

よく犬に塩分は不要だと言われますが、人間と同様に犬にも塩分は必要です。塩は豊富なミネラルを含んでおり、体液の浸透圧の調整や、筋肉・神経伝達のサポートなど、さまざまな働きをしてくれます。犬に必要な塩分量は人間とほぼ同じ割合ですが、普段人間は必要量より多く塩分を摂取しているので、ワンちゃんに与える場合は「少なめ」を心がけたほうが安心です。"3分ごはん"では、あまり気にする必要はありませんが、全部を手作りにする際は少し注意しましょう。

ドライフードの量は普段よりもやや控えめの80%程度にするのがおすすめ。

04|好き嫌い

健康で強い体を作るために!無理強いせずに、楽しい食事で好き嫌いをなくしていくことが大切

人間と同じように、ワンちゃんにも食べ物の好みがあり、好きな食べ物、嫌いな食べ物は1頭1頭違います。子どもと同じで好き嫌いをなくしていくことは、健康で強い体を作るのに、とても大切なこと。食べたことがないものは、初めは戸惑うこともありますが、少量から慣らしていけば大丈夫!下記の方法を参考に、ぜひ挑戦してみてください。

【好き嫌いをなくす与え方】細かくして食べやすくする、ワンちゃんの好きな食べ物と合わせる、好き、嫌いに関わらず、食べること自体を褒める

(文章作成/レシピ考案:ドットわん)

画像
このページの先頭へ
HOME > ネットショップ > 特集一覧 > ≪ドットわん × GREEN DOG≫ドットわん de 3分ごはん | 愛犬ごはんの基礎知識