獣医師が教える!犬の健康コラム

「獣医師の健康コラム」では現役の獣医師が愛犬の健康管理に役立つさまざまな情報をお届けしています。
GREEN DOG(グリーンドッグ)はあなたの愛犬のための厳選プレミアムペットフード・ケア用品を提案する専門店です。

ホーム > 犬の歯と口の健康 > 犬の歯磨きトレーニング(子犬編)10ステップ

2014年9月16日

犬の歯磨きトレーニング(子犬編)10ステップ

今回は、V.C.J.代官山動物病院に、しつけトレーニングに来ていただいているオーナー様と月齢3ヶ月のコニーちゃんに協力していただき、実際のトレーニング手順を写真・動画を交えながら解説していきます。

トレーニングは、獣医行動診療科認定医であり、V.C.J.代官山動物病院で行動カウンセリングと治療、しつけを担当している藤井仁美 獣医師による解説です。


トレーニングに入る前の準備

1.おやつ(ご褒美)を用意する

ご褒美用のトリーツを準備

一口で飲み込めるサイズ(小型犬であれば直径5ミリ程度の大きさ)に砕いておきましょう。


2.トレーニングの場所を決める

オーナー様もパートナー(愛犬)も、お互いに落ち着くところを選びましょう。


3.膝の上でパートナーを落ち着かせる

膝の上で犬を落ち着かせる

膝の上だと、パートナーが後ずさりしないのでおすすめです。


それではトレーニング始めましょう!

・ポイント【その1】:以下の行動をさせた後は、必ずその都度、ご褒美(言葉とおやつ)をあげましょう
・ポイント【その2】:無理をせずに、根気よく、徐々にステップを踏んでいきましょう


4.声を優しくかけながら口周りを触ってみる

声を優しくかけながら犬の口周りを触る


5.上唇を1回めくってみる(左右それぞれ)

犬の上唇をめくってみる


6.口を耳の方向に軽く引っ張り、奥歯が見えるようにする(左右それぞれ)

犬の奥歯を見てみる


7.指で犬歯や奥歯を触る、こする(左右それぞれ)


8.お口をあーんと開ける

楽しそうに「あ~ん」と声をかけながら口を開けましょう。パートナーが口を開けた瞬間にご褒美を入れてください。右利きの方は、左の手で上顎をつかみ(左右犬歯の後ろをつかむように)、右手の人差し指もしくは中指で下顎を下げると、口が開きます。

まずは、一瞬開けられるように。次に2秒、3秒と口を開けていられる時間を増やしていきましょう。その都度ご褒美をあげることは忘れずに!


9.ガーゼで犬歯や奥歯を軽くこする

犬用の歯みがきガーゼを使うと、とても便利です!この時に注意することは、子犬はガーゼを噛んでくることがあるので、噛んできたときに、ひっぱらないこと!ひっぱると、おもちゃだと勘違いして遊びだしてしまいます。

ガーゼの歯磨きアイテム

この商品はGREEN DOG通販でもお買い求めいただけます。犬口ケア ゆび歯ぶらし


10.歯ブラシを犬歯や奥歯に当てる

犬用の歯ブラシで、ヘッドのブラシが極力小さいものを選ぶことをおすすめします。ポイントは歯ブラシの持ち方!最初は隠し持って(子犬が気づかないように)、歯を指でさわりつつ、歯ブラシのヘッドを歯に当てましょう。

先が小さい歯ブラシ

この商品はGREEN DOG通販でもお買い求めいただけます。犬口ケア 歯ブラシ マイクロヘッド(硬さふつう)


いかがでしたか?大事なことは、焦らずに、徐々に口を開けること、触られることに慣れさせていくことです。根気よく、今日からトレーニングをしていきましょう!

また、動画だけではどうにもうまくいかない!という方は、動画講師の藤井獣医師によるトレーニングも承っていますので、どうぞご連絡ださい。

次回は、成犬の歯みがきトレーニングについてお話します。


この記事のお問合せ先

写真

自由ヶ丘動物医療センター
獣医師 寺村 靖史

  • 2010年3月 北海道大学獣医学部 卒業
  • 2010年4月~2015年2月 ルカ動物医療センター 勤務
  • 2015年4月 代官山動物病院、GREENDOG東京ミッドタウンクリニック 勤務

メッセージ

小さい頃から動物と接することが大好きで、生き物の「からだ」の不思議や科学にとても興味がありました。病気を治すだけが獣医の仕事ではないですが、病気を治すのが獣医の一番大切なことです。 常に新しい情報や治療を探し、それぞれの動物にとって一番良い選択について誠心誠意をもってお話をし、飼い主様と一緒に選択できればいいなと考えています。 軟部外科、画像診断、免疫疾患が得意です。
獣医師の健康コラム目次へ

自由ヶ丘動物医療センター

〒152-0023
東京都目黒区八雲3-24-9自由が丘キューブ1F

TEL:03-5726-8440(直通)

営業時間(年中無休) 9:00~12:30/16:00~19:00
※12:30~16:00は手術対応時間になります。

サイトはこちら

写真

関連記事

  1. 犬の歯周病治療 ~無麻酔 / 全身麻酔の処置 それぞれのメリット・デメリット~

    前回までは、家庭での歯磨きトレーニング方法(子犬編・成犬編)や、新しい口腔ケアで...

  2. 犬の新しい口腔ケア、「オゾン歯磨き」と「オゾンオイル」

    前々回、前回と家庭で歯のケアを行うための、歯磨きトレーニングのやり方についてお話...

  3. 犬の歯磨きトレーニング(成犬編)10ステップ

    前回は、子犬の歯みがきトレーニングをお伝えしましたが、今回は成犬の歯みがきトレー...

  4. 犬の歯磨きトレーニング(子犬編)10ステップ

    今回は、V.C.J.代官山動物病院に、しつけトレーニングに来ていただいているオー...

  5. 家庭での歯のケアについて

    歯の病気についていくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか?歯のケアがいかに大切...

  6. 犬の歯周病について3 ~歯周病が進行すると~

    前回のコラムでは、実際の症例写真を使って、歯周病について確認しました。 歯周...

  7. 犬の歯周病について2 ~歯肉炎・歯周炎・歯石の症例~

    前回のコラムでは、犬の歯周病の大半を占める、歯肉炎と歯周炎どのように発生するの...

  8. 犬の歯周病について1 ~歯肉炎と歯周炎、歯石ができるまで~

    私がまだ新米獣医師の頃、「歯科」のセミナーで言われたことを思い出します。 「歯肉...

  9. 犬の歯の構造について

    歯周病についてや歯のケアに関するお話に入る前に、そもそも犬の歯はどのような生え方...



ページトップへ