GREEN DOG バイヤーブログ

GREEN DOGのバイヤーたちが、商品のこと、パートナーのこと…
さまざまなことを発信していきます

ホーム > 【ペットロス】を考える

2014年3月18日

【ペットロス】を考える

みなさまこんにちは、バイヤーのとうはるです。

GREEN DOGのサイトで、連載企画をさせていただている
「犬の写心家 ホタパパが語る パートナーの幸せな旅立ちについて」に、
新しいコンテンツがアップされました。

今回は、「ペットロスを考える」です。

この連載企画が始まったときから、ホタパパさんは、「ペットロス」についての
情報を提供したいとおっしゃっており、やっと今回実現したのです。

私は、今一緒に暮らしているあんり(10歳)が初めての子で、これまでパートナーの死を
経験したことがありません。

経験したことがないからこそ、「その時」への不安は募るばかりでした。

2012年の秋、代官山にてホタパパさんの「老犬写心展」を開催させていただいたとき、
パートナーを亡くされた方のお話をインタビューしないといけないのに、
その方と自分が重なり涙が止まらず、仕事にならなかったくらいです。

そんな私だったから、もちろんホタパパさんの思いに賛同し、企画提案、即OKとなったのです。

今回、この企画をするに当たり、まずは、専門家にお聞きしたいとホタパパさんにお伝えしました。

知らないこと、わからないことがあることで、不安になるなら、
専門家のお話を聞くことで、準備ができるのではと思ったからです。

実際、みなさんのお話をまとめさせていただき、いち飼い主として勉強になることが多く、
やってよかったと思っています。

ホタパパさんが言うように、犬と暮らし始めたその時から、カウントダウンが始まるパートナーとの別れの時。
避けては通れない道です。
「自分より先に死んじゃうから、犬を飼うのはいや」とおっしゃるのを耳にすることがあります。
でも、いつも思うのは、犬や猫はその短い一生をかけて、私たちに愛を注いで、さまざまなことを教えてくれます。
99%の楽しかった思い出や感謝や愛が、1%の悲しみで、見えなくなります。
犬や猫達が残してくれた、たくさんの思い出や感謝や愛に目を向けられるよう、その時の準備として、
読んでいただければと思います。

「ペットロス」は、パートナーを愛する人全てが通る、プロセスです。
不安に思うのではなく、そのプロセス自体も、パートナーの生きた証として、過ごせたらと思います。

そして、もし、今パートナーを亡くした悲しみから抜け出せない方がいらっしゃったら、
ぜひ、ご相談ください。
抜け出す道を見つけるサポートが出来ればと思います。


全ての飼い主様がパートナーが亡くなっても「犬と暮らす喜び」を感じることができることを願って。。。

1961965_10203411210550142_895323237_o.jpg905394_10203411210390138_1449789528_o.jpg
ホタパパさん家でSUMICOさんに写してもらったものです。






関連記事

  1. サクサクッ!おいしいフルーツ

    みなさん、こんにちは!バイヤーの榊田です。日に日に暑くなってきましたね。今日は、...

  2. パートナーにもBBQを!!

    みなさま、こんにちは!バイヤーの中嶋です。すっかりお久しぶりの投稿となってしまい...

  3. ヘルマンのおいしい秘密

    みなさん、こんにちは!バイヤーの中嶋です。あっという間に2月も終わりですね。まだ...

  4. すごいよ!バランスフローラ②

    皆さんこんにちは~。ちばです。さて前回の続き!早速、バランスフローラの工場レポー...

  5. すごいよ!バランスフローラ①

    皆さんこんにちは~。ちばです。三寒四温の毎日ですが、皆さんのパートナーは体調にお...

  6. 心のケア

    皆さま、こんにちは!バイヤーの榊田です。我が家のパートナー、シニアになって病院の...

  7. もうすぐ節分

    皆さま、こんにちは!バイヤーの榊田です。もうすぐ2月、1日いちにちが早いですね。...

  8. 愛情たっぷり栄養たっぷりごはんの立役者<モリンガ>

    皆さんこんにちは~。ちばです。新年が明けましたね。皆さんのパートナーは今日も元気...

  9. パートナーとのゆったりした時間

    みなさま、こんにちは!バイヤーの中嶋です。明けましておめでとうございます。本年も...

  10. あけましておめでとうございます。

    あけましておめでとうございます!バイヤーの榊田です。2016年GREEN DOG...



ページトップへ