GREEN DOG 東京ミッドタウン 店舗BLOG

GREEN DOG 東京ミッドタウンより最新情報をお知らせします

ホーム > お知らせ > 被災した犬たちの里親探し

2011年7月22日

被災した犬たちの里親探し

クリニックの藤井です。

お世話になっている麻布大学伴侶動物研究室
菊水健史教授から連絡がありました。

3月の東日本大震災で被災し
元の飼い主さんの家で飼えなくなった犬たちを引き取り、
里親を探しているとのことです。

これは麻布大学動物応用学科の
大学の教職員および学生たちが協力し、
被災動物をできるだけ多く受け入れ、
新しい里親さんを探して引き渡すことを中心に、
「動物の扱いと健康管理を学ぶ」という
動物トレーニング実習のひとつのようです。

とても素敵な試みだと思います!

学生さんたちは被災した犬たちを
心をこめてお世話をし、
心の傷を癒し、
新しい家にすぐに慣れるように
トレーニングをしています。

その様子は、
里親募集中の犬の紹介のHPで見ることができます。

里親になるための条件は
そんなに難しくもないですが、
そんなに簡単でもありません。

里親の条件のHPには、

「家庭環境や犬の飼育の経験、同居犬の有無、家族構成など、
少しプライベートな情報もお聞きすることがあります。
また譲渡の同意書にもサインをしていただき、
責任をもって飼育を継続される方のみにお譲りいたします。
犬好きであり、最後まで責任をもって飼育を続けられる方のみ、募集します。」

・・・と書いてあり、

里親の条件は以下の通りとなります、とあります。


1.大学まで犬との面会に最低2回、できれば3回程度来てもらえる方
2.犬の性格や疾病(ある場合)の理解のために、最低2時間程度の説明を聞いてくださる方。
3.必ず本人が受取に来られる方。
4.もし家族で譲り受けられる場合、できる限り、家族で説明に聞きに来てもらいます。1名では不可です。
5.引取りの際に大学までお越しいただける方。
6.場合によっては「家庭訪問」をさせていただく、あるいは「お試し期間」をお願いします。

これは、できるだけ個々の犬たちに合った
飼い主さん、そしてそのお家の環境に行くことで、
トラブルを減らすためです。

地震という恐怖を体験し、
さらに移動や飼い主が変わるという
大きな環境の変化を経験した犬たちです。
ストレスで問題行動を起こす子もいるかもしれません。
可哀想だから・・・という気持ちだけでは
お世話していくことは難しいかもしれないです。
それでも、大学の方々のアドバイスを受けながら、
一緒に暮らしたいという強い決意を持った方のお家に
沢山の犬たちが行けることを心から祈っています。


関連記事

  1. ☆寒い季節のオシャレ☆

    みなさんこんにちは。乾燥気味でノド周辺がおかしいカネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~...

  2. 新キャラ登場!

    あけましておめでとうございますヽ@(^ェ^*)@ノ☆.。.:*・゜☆HAPPY ...

  3. 年末年始のお知らせ

    こんにちは。カネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪年末年始の営業時間をお知らせいた...

  4. ☆おやつブッフェ 2014☆

    こんにちは。年末で気持ちだけ忙しいカネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪毎年ご好評...

  5. 大事な物捨ててませんか?

    こんにちは。寒すぎてコタツを出してしまったカネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪す...

  6. 素敵な出会い☆パート②

    こんにちは。かねごんです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪今回は素敵な出会い☆パート②ゴー...

  7. 素敵な出会い☆パート①

    こんにちは。カネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪今回から、この『素敵な出会い』シ...

  8. 秋、過ごしやすくなりました。

    みなさんこんにちは。更新が遅くなってしまいました。カネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ...

  9. 美味しさ★満点★楽しさ無限大∞

    こんにちは。残暑が悲しいカネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪個人的にですが、中学...

  10. お盆WeekDay

    こんにちは。伊豆の白浜で焼きすぎて脱皮中のカネゴンです∪o・ェ・o∪きゅ~ん♪今...



ページトップへ