フード通信|グリーンドッグ

  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. フード通信|グリーンドッグ

フード通信
一緒に、もっと

企画 お腹が気になるパートナーに 小粒フード登場

フード通信企画1イメージ

GREEN DOGに寄せられるお悩みのひとつとして多いのが、パートナー(愛 犬)のお腹が気になる・消化に良いフードを探しているというお声。
そんなパートナーに役立つのは、消化酵素が配合されているフードや、フードにプラスして消化を助ける酵素などのサプリメントです。消化に良い素材として注目されているもののひとつに「グリーントライプ」があります。 このたび、グリーントライプが主原料のフード「トライプドライ」シリーズに、小型犬のパートナーにうれしい小粒タイプが登場しました。

グリーントライプ&ワイルドサーモン小粒

お試しにうれしい少量サイズ(230g)もあります トライプドライ グリーントライプ&ワイルドサーモン小粒

グリーントライプとは?

牛の画像

4つの胃をもつ反芻動物(牛・羊・鹿・山羊)の第四胃のこと。グリーントライプには、反芻の過程で作られる消化液や消化酵素、消化途中の草、プロバイオティクス(乳酸菌)、必須脂肪酸(リノール酸・リノレン酸)、ビタミン、アミノ酸などが豊富に含まれています。消化を助けてくれるのはもちろんのこと、栄養豊富なのも魅力です。
手作り食ユーザーさんの間では注目されていて、お腹が気になるパートナーのごはんのトッピングとして使われています。でも、生のグリーントライプの香りは強烈。 グリーントライプの働きや栄養に魅力を感じていて、パートナーもその香りに夢中だけれど、オーナー様は香りが苦手...という方が多いようです。

小型犬にも食べやすい小粒

小粒

トライプドライシリーズは、そんなグリーントライプの良さはそのままで、香りが気にならず与えやすいのが特徴です。でも、お口の小さいパートナーには粒サイズが大きく試すのを迷っていた方もいるのではないでしょうか。グリーントライプ&ワイルドサーモン小粒タイプが登場したので、お口の小さな小型犬も食べやすくなりました。 これからやってくる梅雨、胃腸の調子が悪くなるパートナーが増える季節。ぜひ、グリーントライプの良さを体験してみてください。

企画2 体重が気になる...そんな時には

外出自粛で運動不足気味。いつものごはんを食べていたら少しぽっちゃりしてきたかも...?というパートナーに、今日からできるカロリー調整方法をご提案!「急に低カロリーフードに切り替えるのは自信がない」「フードのストックがたんまりあるから買い替えるのはちょっと...」という方にも始めやすいのが、今食べているフードの一部を低カロリーフードに置き換える方法。減らした分と同じ分量を入れ替えるだけ。食べる量はいつものまま、カロリーだけを減らすので、ごはんが少なくて物足りないということもありません。 肥満は呼吸器に負担をかけてしまいます。体重が気になってきたパートナーはぜひ、トライしてみてくださいね。

ナウ フレッシュ グレインフリー スモールブリード シニア&ウェイトマネジメント

ナウ フレッシュ グレインフリー スモールブリード シニア&ウェイトマネジメント

タンパク質はしっかり。でも低脂肪を実現。シニア犬だけでなく体重が気になるときにも。

アカナ ライト&フィット

アカナ ライト&フィット

炭水化物、脂質を控えつつ、お肉原料はたっぷり65%配合。

ベーシックフォーミュラ「メンテナンススモール フレッシュラム」

ベーシックフォーミュラ「メンテナンススモール フレッシュラム」

日本の住環境を考慮。低脂肪・低カロリーのラム肉がメインの小粒フード

ナチュラリー・フレッシュ ターキー&ラビット

ナチュラリー・フレッシュ ターキー&ラビット

体重が気になるパートナーにもうれしい低GI食材使用。自然の栄養まるごとフード

低カロリーフード まずは少量サイズから

新しいフードを試すのには勇気がいる...そんな方はおやつを低カロリーなものにすることからはじめてみましょう。
低カロリーおやつはこちら

新商品
New

フード新商品

ピックアップ

ナチュラルフードって?

GREEN DOGでは「ナチュラルフード」と言われる、パートナーにとって有害となる合成保存料や人工香料、着色料などは使用されていないフードを取り扱っています。
そのため、原材料の収穫時期や生産地、製造時の外気温と湿度、熱の加わり方などによって、 商品の色、香り、形状にばらつきが見られることがあります。
自然の素材をそのまま使っている証として、楽しんでいただけると嬉しいです。

色

【色】

・ドライフードの場合、茶色・薄茶色・黄土色など色味が違なることがあります。

【香り】

・産地の違いによって、ニオイの強さや風味がロットで異なります。

形状

【形状】

・原材料の収穫時期や生産地や商品の特性上、ロットによって形状が異なる場合があります。
・ロットによって割れやすいものや、硬めに仕上がるものがございます。

保存方法

【保存方法】

・開封後は、しっかりと空気を抜いて封を閉じ、それぞれの保存方法に従い保管してください。
・開封後1~1ヶ月半を目安にできるだけ早めにお使いください。
・湿度の高い梅雨時期はカビなどが生えやすくなります。できるだけ早めにお使いください。

GREEN DOGのオリジナルドライフード

GREEN DOGのオリジナルドライフード

Yum Yum Yum!
について

フードに関する疑問
Question

ドライフードは冷蔵庫で保存できますか?

冷蔵庫での保存は可能ですが、理想は冷暗所です。冷暗所とは、直射日光が当たらず高温多湿にならない場所です。開封後も基本的には常温保存がおすすめです。 ただし、部屋の温度・湿度が不安定で心配な場合は、冷蔵庫の方が良い場合もあります。 冷蔵庫で保存する場合は、出し入れは素早く行う必要があります。室温にさらす時間が長いと温度差により結露(水滴)が生じてカビの発生など劣化を早めてしまうからです。

引き続き、さまざまな疑問にお応えしていきます。

よみもの
Reading

フードに関する知っておきたい知識、情報をご紹介

Topics

お試しサイズのドライフードや定期便。賢く使って上手にお買い物。

ちょこっと
定期便
キャンペーン

ちょこっと

食いつき・体質に合うかな?不安なときはちょこっとパックでお試し

定期便

"いつものもの"も"今回だけ"のものも

キャンペーン

ドライフードキャンペーンをまとめてチェック

フードを探す

フードの選び方提案

「人気だからではなく、その子に合うものを。」
活発ならタンパク質多め、シニア期には脂質少なめ、小食なら少量で栄養豊富、その子に合ったごはんがいちばんです。
GREEN DOG ホリスティクケア・カウンセラー

カウンセラーに相談

こちらも人気

商品を探す
取り扱いブランド一覧
商品カテゴリ
このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 特集一覧
  4. フード通信|グリーンドッグ