GREEN DOG(グリーンドッグ)公式通販

  1. ホーム
  2. GREEN DOG公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. トッピング通信

トッピング通信

今月のメニュー
皮膚のバリア機能を応援するレシピ

トッピング通信企画1イメージ

犬猫の食事の専門家、ペットフーディストがこの時期にピッタリのトッピングレシピをご提案!
今回は、山本がご提案します。

5月は換毛だけでなく、花粉・PM2.5・黄砂など大気中にもやっかいなものが多くて皮膚にはストレスがかかりやすい時期です。 気になって掻いてしまうことで、皮膚の表面が荒れてさらに痒みを感じやすくなってしまったり...。
そこで、今おすすめしたいのは皮膚のバリア機能を損なわないよう細胞が再生する際に役立つ栄養素を摂ること。
たとえば、コラーゲンや亜鉛などです。

・コーラゲン:鶏肉
・亜鉛:牡蠣

いつものフードに少量ずつトッピングしてみてはいかがでしょう。

メニューに使用した商品

ワンポイント

・ウェットフードはさらに水分を足して、身体の中にも充分に潤いを与えることがおすすめ。ドライオイスターはできるだけ細かく切って混ぜてくださいね。

・トッピングの量の目安(トッピングする分、主食を減らす)
ドライフード小さじ1杯=ウェットフード小さじ2杯
小型犬の1食分のわかりやすい置き換え量です。パートナーによって加減してください。

・ウェットフードの水分だけでなく、少しぬるま湯を足すことがおすすめです。

ペットフーディストとは?

獣医療のプロの獣医師、トリミングのプロのトリマーがいるように犬や猫の食の専門家となり、飼い主に寄り添い食事の悩みを一緒に解決するのがペットフーディストです。

相談ルーム

今すぐ相談!ご相談は無料

相談ルームはこちらから