トッピング通信

  1. ホーム
  2. GREEN DOG公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. カテゴリー特集
  5. トッピング通信

トッピング通信

今月のメニュー
秋の味覚を楽しむ暑さ疲れの疲労回復メニュー

トッピング通信企画1イメージ

ペットフーディストロゴ

「犬猫の食事の専門家 ペットフーディスト」がこの時期にピッタリのトッピングレシピをご提案
今回は、榊田がご提案します。

朝晩少しずつ過ごしやすくなってくる9月。
とはいえ、まだまだ昼間は暑く、1日の気温差で夏の疲れがどっと出たり、お腹の調子を崩したりしがち。
秋の味覚きのこたっぷりのスープに疲労回復効果を期待できるビタミンB1が豊富なポークをプラスし、お腹にやさしい葛でとろみをつけました。
しっかり水分を補給しながら胃腸をサポートしてくれるメニューです。

レシピ

①「たっぷりきのこの黄金ベジタブルブロス」を鍋に入れて火にかけ、水に溶かした葛粉を少量加えてひと煮立ちさせ、とろみをつけます。
②)いつものフードに人肌程度に冷ました①をかけて、「石見ポークのフリーズドライ」とすりおろし大根(適量)をトッピングしてできあがり。
 

ピックアップ食材

...薬膳で解熱鎮静効果があるとされていて、血のめぐりも良くしてくれます。
大根...消化酵素ジアスターゼが含まれているので、消化もサポートできます。

トッピングに使用した商品

ワンポイント

  • point1

    ・葛は少しとろみをつける程度の量。とろみ加減はお好みで調整してくださいね。

  • point2

    ・石見ポークのフリーズドライは、スープと一緒に煮込むとお肉にきのこの旨みがしみ込んで、おいしさアップ!

  • point3

    ・大根の消化酵素は熱に弱いので、生のままトッピングするのがおすすめ。スープが冷めてからトッピングしてください。

  • point4

    ・大根は先に近いほど辛味があるので、葉に近い部分を使うと良いでしょう。

トッピングのコツ

・トッピングの量の目安(トッピングする分、主食を減らす)
ドライフード小さじ1杯=ウェットフード小さじ2杯
小型犬の1食分のわかりやすい置き換え量です。パートナーによって加減してください。

・トッピングだけを食べてしまう場合は、しっかり混ぜてから与えると良いでしょう。


ペットフーディストとは?

獣医療のプロの獣医師、トリミングのプロのトリマーがいるように犬や猫の食の専門家となり、飼い主に寄り添い食事の悩みを一緒に解決するのがペットフーディストです。

キャンペーン

グリーンザイム対象サイズ40%OFF

40%OFF
グリーンザイム対象サイズ40%OFF

消化をサポートしてくれるミルク風味のサプリメント「グリーンザイム」。
ラインアップ見直しのため10包(1.2g×10)サイズが在庫限りで販売終了することとなりました。それに伴い、10包(1.2g×10)サイズを40%OFFで販売します。
初めての方にもお試しいただきやすいサイズです。お試しやお出かけ時などの持ち運び用にぜひご活用ください。

キャンペーン期間:~2022年9月30日(金)14:59

※セール期間中は返品不可です。

対象商品はこちら

テーマ別トッピング探し

ごはんの窓口

GREEN DOGへようこそ はじめての方へ伝えたい、わたしたちのこだわり。