体のケアカテゴリー特集|グリーンドッグ

  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. 体のケアカテゴリー特集|グリーンドッグ

体のケア通信
一緒に、もっと

企画 おうちで気軽にアロマを楽しもう

体のケア通信企画1イメージ

アロマテラピーは難しそうなイメージがあるかもしれませんが、実は安全で気軽に取り入れられるものなんです! アロマディフューザーを買って、あれこれ用意して火の扱いに気を付けて...など気にせずに、簡単にできる方法でアロマを楽しむ方法をご紹介します。

お部屋で香りを楽しむ

・マグカップにお気に入りの精油を1滴
・お風呂にお気に入りの精油を6滴

アロマでボディケア

・温シップ
洗面器に50~60℃のお湯を入れ、精油を3滴。そこにタオルを浸して絞り、パートナーの体を拭いたり、冷えた部分に乗せたりして温める。
※オーナー様の場合は、このタオルで目や肩、足を温めるのもおすすめです!


・洗面器やタライにお湯を入れ、精油を3滴。足湯として。

お部屋の消臭やお掃除に

・温シップと同じ要領で準備し、雑巾に変えて拭き掃除。
⇒パートナーのクレートやケージを拭くときに使うと、ニオイが取れてスッキリしました!

・消臭スプレー(1%濃度)
精製水70mlと無水エタノール30mlに精油を20滴(0.1ml)。
※無水エタノールは、精油と水を混ざりやすくするために使います。どちらも薬局で購入できます。

※注意※
・アロマを行っているときパートナーがくしゃみを連発する、皮膚に赤みが出るなどの場合は合わないサイン。使用を控えましょう。
・猫にはアロマはおすすめしていません。

おすすめ商品

クロモジ ハーブウォーター

クロモジ ハーブウォーター

アロマ初心者さんに◎パートナーにスプレーしてブラッシング・マッサージ

肉球クリーム ローズ

肉球クリーム ローズ

アロマ初心者さんに◎カサカサケアもできる。ローズの香りでリラックス

ピュアエッセンシャルオイル ラベンダー

ピュアエッセンシャルオイル ラベンダー

リラックスしたいときにおすすめ。爽やかな香り

ピュアエッセンシャルオイル ペパーミント

ピュアエッセンシャルオイル ペパーミント

リフレッシュしたいときや集中したいときに。消臭にも◎

新商品
New

カウンセラーおすすめ 季節のケア
Seasnal Care

ブラッシングをされる犬

グルーミングスプレーは1日何回使用すれば良い?

皮膚被毛の健康のためには毎日1度はブラッシングが必要ですね。ブラッシングスプレーはブラッシングの度に使うと良いでしょう。

ブラッシングが苦手になる理由には、櫛が被毛に絡む際の痛み・乱暴なブラッシングでの傷み・静電気の不快感などがあります。 ブラッシングスプレーを使うメリットは、櫛通りや静電気の軽減ですので、苦手克服のためにもおすすめです。

ブラッシングのメリット
・抜け落ちる毛を減らすことができる
近年は生活環境の変化で換毛期がはっきりせず、年中抜け毛が多くて掃除が大変とおっしゃるオーナー様も多くなってきました。毎日こまめに行うのがおすすめです。

・皮膚の健康に役立つ
ブラッシングにはマッサージ効果もあり血行が良くなります。また、被毛についたゴミや被毛の絡まりによる蒸れも解消され、空気の通りも良くなります。

オーガニック グルーミングスプレー ソフト&フラッフィ


ブラッシング時のパートナーのストレスを解消し、オーナー様もさわやかな気分が味わえるアイテムとしてグルーミングスプレーを試してみてはいかがでしょう。 オーガニック グルーミングスプレー ソフト&フラッフィ

体のケアに関する疑問
Question

歯磨きガムを食べたら歯みがきはしなくて大丈夫?

犬に多い歯周病の予防のためには歯磨きが必要です。

歯磨きガムのメリットは歯の表面をこすることで食べかすや歯垢がある程度取れたり、噛むことでのストレス解消です。あくまで口内ケアのサポート役ですね。中には歯周病菌の繁殖を抑えることが期待される成分を使用しているものもありますので、歯磨きが苦手な場合は与えてみると良いでしょう。

歯磨きはまずは口まわりを触らせてくれることからスタートとし、歯ぐきをマッサージする、少しだけ歯ブラシを使うなどスモールステップにて根気よくチャレンジしてくださいね。
◆参考:苦手な歯磨き克服のコツ

引き続き、さまざまな疑問にお応えしていきます。

体のケア用品を探す

こちらも人気

商品を探す
取り扱いブランド一覧
商品カテゴリ
このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 特集一覧
  4. 体のケアカテゴリー特集|グリーンドッグ