プロが解説!子犬期のお悩み解決します【ケア編】

  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. プロが解説!子犬期のお悩み解決します【ケア編】

プロが解説!子犬期のお悩み解決します【ケア編】

子犬期は、とっても大切な時期。毎日しっかり栄養・水分をとって、生活環境を清潔で安心できるものにしてあげるましょう。適度な運動と十分な睡眠もとっても大事です。とはいえ成犬ほど体力や免疫力ができていないため、健康に関するトラブルが多い時期でもあります。このページでは、子犬期にはどのようなトラブルが多くて、どんな対策やケアが必要か紹介します。

外耳炎のケアについて

外耳炎は、耳の中に炎症がおきるトラブルです。外耳炎になると、パートナー(愛 犬)が耳を痒がったり、頭を振ったり、耳垢が増えたり、臭いがキツくなったりします。原因はさまざまで、アレルギー性であったり、耳ダニ、細菌によるもの、食物アレルギーなどがあります。パートナーの様子が気になったら、まずは動物病院で獣医師に診療してもらうことが大切です。

さまざまな外耳炎の原因について解説

耳の正しいケア方法について解説

うんちのトラブルの原因について

元気はあるし食欲もあるけど、うんちがゆるい...。子犬期の軟便は心配になりますよね。子犬期は、消化器官がまだ十分ではないため、消化不良を起こしやすいです。また、ごはんが合っていなかったり、精神的なストレスで起こることもあります。外耳炎の時と同様、気になる場合は動物病院にいって獣医師に診断してもらうことが大切です。

うんちのトラブルの原因と対処法を解説

うんちだけじゃない、腸内環境を整える方法を解説

涙やけのケアについて

涙やけ自体は、体に大きな影響を与えるわけではありませんが、身体のどこかで異常が起きているサインとも言えます。原因はさまざまで、涙を通る管の詰まりだったり、目の異常だったり、はたまたアトピーや食物アレルギーが原因のことも。涙で濡れた部分に雑菌が繁殖して変色させるので、目の周りを清潔に保つようケアすることが大切です。

涙やけの原因と対処法を解説

商品を探す
取り扱いブランド一覧
商品カテゴリ
このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 特集一覧
  4. プロが解説!子犬期のお悩み解決します【ケア編】