Animal Essentials(アニマルエッセンシャルズ)犬とハーブの関係

¥2,500以上の購入で送料・手数料無料! 15時までの注文で当日配送
ホーム > 公式通販 > 取り扱いブランド一覧 > Animal Essentials(アニマルエッセンシャルズ)犬とハーブの関係
パートナーのために、本物のハーブをお届けします。

なぜ犬にハーブ?

野生動物は体の調子が良くない時、具合が悪い時、体内に溜まった不要な物を浄化したい時など、自然にハーブを食べます。それぞれの状態に合わせて、必要な薬効のあるハーブを探しに行くこともあります。
野生動物は自分の体に治療が必要な場合、どの植物を食べれば良いのかを知っています。そもそも、ヒトがハーブを使うようになったのも、そのような動物たちの行動を観察し、ハーブの効果を学んだことがきっかけと言われています。

画像

野生動物は、大自然の中から自分の体調に必要なハーブを探し、摂取することで健康のバランスを整えることが可能でしたが、私たちと一緒に暮らしている現代の動物たちは、自ら必要な物を探し出し、摂取するという環境にはありません。つまり、口にするものはすべて私たち人間の選択にかかっているといえるでしょう。 また、現代の動物たちにかかるストレスも見逃すことはできません。その上、自らそのストレスに対処するのは難しい状態にあります。 もちろん、散歩や遊びは愛犬のストレス発散方法の一つかと思いますが、ハーブもその解消法のひとつとして、取り入れることができます。

ハーブには、ビタミン・ミネラルや微量元素など、生命維持に欠かせない栄養成分が含まれていたり、健康維持・疲労回復などに役立つ種類のハーブもあります。 またハーブ療法の良い点は、薬品のようにハーブに含まれる特定の薬効成分のみを取り入れるのではなく、薬草全体を使用するため、副作用などのリスクも低いといわれている点です。

誰でも気軽に活用すること事ができるハーブを、パートナーの心と身体の健康のために取り入れてみてはいかがでしょう。

ハーブの使用目的

一般的にハーブを用いる場合、次のような目的に使用されます。

【病気予防】

健康とは、心身ともに調和とバランスの取れた状態といえます。したがって、そもそも、症状が出る、病気になるということは心身のバランスが崩れた時に起こります。

体は、臓器や微生物、精神状態などさまざまな要因が絶妙なバランスを保って存在しています。そのため、心身の機能は相互につながりがあります。体の不調を表す症状は、ただ単にその部位の調子が悪いというだけでなく、バランスが崩れて危険な状態になりかけている、またはバランスが崩れてしまったため、元に戻そうとしている反応と総合的には捕らえることができます。

したがって、健康であるためには、この絶妙なバランスを保つために根本的なケアをすることが必要になります。その第一歩が適切な食事をすることです。

栄養が不完全な状態が続くと体内のバランスが崩れ、抵抗力や回復力が低下していきます。また現在市場に出ている食材は農薬・大気汚染・水質汚染などの影響により、昔に比べると食材に含まれる栄養価が低下しているといわれている点も見逃せません。

画像

ハーブには、ビタミン・ミネラルや微量元素といった健康に欠かせない栄養素が豊富に含まれており、サプリメントのように毎日食べることができる種類や、何種類か配合して使えるものもあります。そのため、日常の食材だけでは不足しがちな栄養成分を、良質なハーブから取り入れることは、犬本来の持っている自然治癒力を高め、心身のバランスを正常な状態に保ち、自然に免疫力の強化に繋げることができるでしょう。

【体の不調を整える】

私たちはよく、表面に見えている症状が解決できれば良いと思いがちですが、果たしてそれが健康な状態といえるのでしょうか。原因を考えず、今、目の前で起こっている症状にのみ注目すること、すなわち根本的な原因が解決していないのであれば、再び同じような状態が起こる可能性は高いと思いませんか?

ハーブ治療の一番の目的は、単に薬の代わりに自然の薬草を使うということではなく、身体の自然治癒力を呼び起こす為にハーブの力を借りることです。また、数種類のハーブをブレンドすることで、それぞれの作用が相乗して効果が高まったり、副作用の成分を鎮静しあうことができるので、より安全性が高くなり、体にかかる負担も少なくといわれています。

このページの先頭へ
HOME > ネットショップ > 取り扱いブランド一覧 > Animal Essentials(アニマルエッセンシャルズ)犬とハーブの関係