GREEN DOG(グリーンドッグ)公式通販

  1. ホーム
  2. GREEN DOG公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. 犬の写心家 ホタパパが語る パートナーの幸せな旅立ちのために 第1回

パートナーの幸せな旅立ちのために

第1回 シニア期に入る前に、犬の看取りの準備をする ~その1~パートナーが元気なうちに調べておくこと、勉強しておくこと

ホタパパ(初田勝一)

犬の写心家 ホタパパ(初田勝一)

1966年京都府生まれ。犬の心を撮る「犬の写心家」として活躍中。
いきいきと躍動感のある写心が愛犬家の間で話題となり、2007年に開催した写心展「ガンバレ!老犬写心展やさしい時」が反響を呼び、毎年シニア犬をテーマにした写心展を全国各地で開催。自分の人生を変えたゴールデン・レトリバーのホタル(10歳)とジャック・ラッセル・テリアの岳(2歳)とともに、全国各地の愛犬たちを撮影している。

僕らが思っている以上に早いスピードで老化していくパートナー。だからいざという時のために、元気なうちに必要なことを調べておくことが大切だと思う。 老衰で眠るように旅立つ子は本当にシアワセ、でもほとんどは何らかの病気で亡くなるのが現実...。だから今のうちに、シアワセな旅立ちのために家族としてできることは何なのか考えたい。

1.老化のサイン

2.ケアの方法

3.家族の決断

旅立ちストーリーはこちら

次回、第2回のテーマは「"エンジェルケア"死後に起こる犬の体の変化に対処する」。

GREEN DOG シニア犬特集一覧へ