Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)ブランドコンセプト

  1. ホーム
  2. 公式通販
  3. 取り扱いブランド一覧
  4. Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)ブランドコンセプト

ドクターハーヴィーズ(Dr. Harvey's)ケーナインヘルス_新鮮でおいしく、栄養バランスのとれた手作り食が手軽に

Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)ブランドコンセプト

健康はキッチンから始まる 手軽に新鮮でおいしく、栄養価の高い食事を

他のどのフードよりも新鮮で、栄養バランスの取れたヘルシーな食事を愛犬に簡単に与えることができます

Dr. Harvey's(ドクターハーヴィーズ)のCanine Health(ケーナインヘルス)は、この信念のもとに作られた、画期的なプレミックス・ドッグフードです。
飼い主さんが自ら選んだ肉や魚などの新鮮なタンパク源と良質なオイルをこのCanine Healthに混ぜるだけで、他のどのフードよりも新鮮で、栄養バランスの取れたヘルシーな食事を愛犬に簡単に与えることができます。

手作り食のすばらしさ

最近、市販のドッグフードではなく、愛犬のために自らお肉やお野菜を組み合わせてつくる『手作り食』を愛犬に与える人が増えているようです。
ではなぜ『手作り食』を好む人が増えているのでしょう。手作り食のメリットとして、以下のようなことがあると言われています。

  • 新鮮である

調理してから、愛犬の口に入るまでほとんど時間をおきません。そのため材料の新鮮さを保ったまま、栄養価の高い食事を与えることができます。

  • おいしい

新鮮であるから、愛犬にとってはおいしさも増すようです。ドッグフードでは食べなかった子が、手作り食で食欲が増したという話をよく聞きます。

  • 安心

調理前に全ての原材料をチェックできること、保存料や着色料を加えないですむことなどから、愛犬の健康を願う飼い主さんには安心できる点が多いようです。

  • バラエティ豊富

使う材料を自由に変えることができるので、色々な食材をバラエティ豊富に与えてあげることができます。

手作り食のデメリット

上で見たように、手作り食にはたくさんのメリットがあります。けれども一方で、手作り食にもデメリットがあります。

  • 栄養バランス

犬の食性や犬が必要としている栄養、栄養学の一般的な基礎知識がないと、愛犬のために栄養バランスの取れた食事を準備するのはとても難しい場合があります。

  • 手間がかかる

愛犬のために新鮮で栄養価の高い材料を吟味して、それを毎日調理することは、非常に時間と手間のかかる作業です。

  • 精神的ストレス

メニューを考えたり、原材料調達から調理まで、飼い主さんにかかる負担は相当大きくなります。そのため精神的なストレスを感じる飼い主さんも多く、このことが、愛犬自身の精神状態にも影響を与えることが懸念されます。

ケーナインヘルスは手作り食のすばらしさをそのままに、デメリットを克服する画期的なフードです。

ポイント
1

新鮮でおいしい!
新鮮な材料を使ったできたての食事を愛犬に与えてあげることができます。新鮮だから愛犬も大喜び。

ポイント
2

調理は簡単
Canine Health(ケーナインヘルス)を8分間煮て、肉または魚と植物性オイルを加えるだけ!
詳しい調理法はこちらをご覧下さい。

ポイント
3

絶妙の栄養バランス
有機栽培認定農場で採れた6種類のオーガニック穀物を含む最高級の野菜・穀物、そしてハーブが絶妙の栄養バランスを作り出します。

ポイント
4

安心
化学調味料、着色料、香料、保存料などは一切不使用。愛犬の口に入る最後の瞬間まで、そのようなものが混入される心配は一切ございません。

商品を探す
取り扱いブランド一覧
商品カテゴリ
このページの先頭へ
  1. ホーム
  2. ネットショップ
  3. 取り扱いブランド一覧
  4. Dr. Harvey's Canine Health(ドクターハーヴィーズ・ケーナインヘルス)ブランドコンセプト