GREEN DOG(グリーンドッグ)公式通販

  1. ホーム
  2. GREEN DOG公式通販
  3. 犬との生活特集一覧
  4. 夏疲れ・暑さ疲れ じつは室内のアレが原因!? まずは、胃腸をねぎらうことから始めよう!

夏疲れ・暑さ疲れ じつは室内のアレが原因!? まずは、胃腸をねぎらうことから始めよう!

夏疲れ・暑さ疲れ じつは室内のアレが原因!? まずは、胃腸をねぎらうこと から始めよう!

朝夕は心地良い風が吹く日も増えてきましたが、日中はまだ暑さが残っていますね。涼しく快適に過ごせるように冷房を使用するオーナー様も多いのではないでしょうか。
でも、ちょっと待って!
その『冷房』がパートナー(愛 犬)の夏バテを招いたり、長引かせたりする原因かもしれません!

夏バテってなぜ起こる?

    • 暑さと闘ってきて疲れがたまっていること
    • 冷房で身体が冷えすぎていることなど

    冷たい空気によって血のめぐりが悪くなったり内臓が冷えたりすると、身体は本来の働きを発揮できなくなります。
    これが、食欲の低下や消化不良などの夏バテを招く原因のひとつなのです。

    毎日が暑く、そして
    夏の疲れがたまってきた今こそ、
    胃腸をねぎらってあげること
    が大切です!

胃腸をねぎらう効果的アプローチ1・2・3

1胃腸の働きをサポートし隊!

食欲がない...
そんなパートナーにおすすめ!

消化酵素

食べた食材の栄養素を身体に取り入れるためには、消化酵素が食材を分解する必要があります。

だからサプリメントで消化酵素を補給して、食べ物の消化をお手伝いしてあげましょう。

グリーンザイム

グリーンザイム

GREEN DOGでいちばん人気の 消化酵素

詳細はこちら

プラントエンザイム

プラントエンザイム

動物性タンパク質源にアレルギーのある場合には、植物性由来の消化酵素がオススメ

詳細はこちら
おなかの調子が悪そう....
そんなパートナーにおすすめ!

乳酸菌

「腸の健康が身体全体の健康にも影響する」と言われるくらい腸内環境は大切。

腸内に存在する善玉菌と悪玉菌のバランスが取れていることが大事なのです。そんな腸内環境をサポートするのがコレ!

乳酸菌Daワン

乳酸菌Daワン

乳酸菌にも種類があります。 犬には犬由来の乳酸菌を!

詳細はこちら

コスモスラクト

コスモスラクト

今、話題の「バイオジェニックス」
使いやすい液体タイプ

詳細はこちら
どことなく元気がない...
そんなパートナーにおすすめ!

総合栄養サプリメント

この夏、大注目のサプリメントが【アニマストラス】。64種類ものハーブエキスで育てられた酵母のサプリメントです。 酵母が作り出す酵素がたっぷりと含まれているので、パートナーの消化吸収をサポートします。

アニマストラス 液体タイプ

アニマストラス 液体タイプ

液体タイプ

詳細はこちら

アニマストラス 顆粒タイプ

アニマストラス 顆粒タイプ

顆粒タイプ

詳細はこちら

アミノ酸、ビタミン、ミネラル、コエンザイムQ10、核酸βグルカンなど...身体の回復を助ける栄養素がたっぷり。バランスよく栄養素を補給して、夏バテに負けない身体を目指しましょう。

ページの先頭に戻る

2胃腸の負担を軽減し隊!

ドライフードをふやかす

人肌程度のぬるま湯に数分浸しましょう。

人肌程度のぬるま湯に数分浸しましょう。柔らかい食べ物は消化がスムーズです。水分が豊富なトッピングを使った混ぜごはんもグッドです!

ぬるま湯に加えるひと工夫で栄養プラス

ドットわんスープ

ドットわんスープ

低カロリー&コラーゲン

詳細はこちら

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

ビタミンC&善玉菌

詳細はこちら

H4O(エイチフォーオー) -600mv水素結合水 Pet Water

H4O(エイチフォーオー) -600mv水素結合水 Pet Water

生きるための水「水素水」

詳細はこちら

はぐくみヤギミルク

はぐくみヤギミルク

嗜好性アップ

詳細はこちら

水分が豊富なトッピング

いわし

いわし

スープと一緒に!

詳細はこちら

からだサポート 豚肉とエルダーベリー

からだサポート 豚肉とエルダーベリー

ハーブの力でケア

詳細はこちら

手羽先

手羽先

骨までトロトロ

詳細はこちら

消化にやさしいフードに替える

忙しくて時間がとれないオーナー様は、消化にやさしいフードに替えてみてはいかがでしょうか。切り替えは、様子を見ながら徐々に行ってあげてください。

消化にやさしいフード

缶フード

缶フード

詳細はこちら

パウチ/レトルトフード

パウチ/レトルトフード

詳細はこちら

食材を細かくする

お肉や野菜など、トッピングする食材は細かくしましょう。パートナーたち肉食動物はほとんど噛まないので、食材は小さい方が夏場の弱っている胃腸にはやさしいです。

お湯で戻すだけでできあがり

養生野菜

養生野菜

お湯をかけるだけ

詳細はこちら

健康一番ダイエット

健康一番ダイエット

食欲アップの香り

詳細はこちら

ごはんの回数を増やす

一度にごはんをたくさん食べると、胃腸がフル稼働して大変!1日3~4食にごはんの回数を増やしてあげると、1回あたりの食事量が減るので胃腸にもやさしいです。

ページの先頭に戻る

3胃腸にやさしい食材を与え隊!

身体を内側から冷やす/温める

の夏野菜は身体を冷やす働きがありますが、クーラーで冷えてしまった身体には、内側から温めてあげましょう。羊肉・鶏肉、マグロ、人参・カボチャなどがおすすめです。

【温】の商品

手羽先

手羽先

骨までやわらかい

詳細はこちら

へルマン ピュア・マトン

へルマン ピュア・マトン

羊肉を簡単手軽に

詳細はこちら

ドットわん 野菜 かぼちゃ・サツマイモ

ドットわん 野菜 かぼちゃ・サツマイモ

カットの手間なし

詳細はこちら

ねばねば食材に注目

おくら

オクラ・山芋などにはネバネバした特徴的な食感があります。
これのおかげで保水力が高いことや、経験的に胃や腸の粘膜にやさしいことがわかっています。

また、タンパク質分解酵素を含むので一緒に食べた食べ物の消化のサポートも期待できます。

ページの先頭に戻る

さいごに

パートナーをしっかりとサポートしてあげましょう!

パートナーの夏バテには、食べてくれる方法を探すことも大切ですが、実はその前に本来パートナーが持っているチカラをサポートしてあげることが大切だったのですね。夏バテは暑さが和らぐ10月ごろまで続きます。しっかりとサポートしてあげましょう!